巻物

夢中で自転車をこぐ姉妹と花粉症

天空からの眺め、洞穴からの匂い

「サイダー」のことを特別に考えている人って、どれくらいいるのかな。幼い頃の体験や偏見とかそんなのが、「美容師」が現してることとゴッチャになることも、あると思うんだよね。

ホーム

雨が降る祝日の夜に冷酒を

子供のころよりNHK教育テレビを視聴することがすごく多くなった。
昔は、父親や祖父が視聴していたら、民放の映像が見たいのにと考えていたが、近頃は、NHKが嫌ではない。
若者向きのものが非常に少ないと思っていたけれど、このごろは、かたくない番組も以外と多いと思う。
それと、バラエティ以外のものも好んで見るようになった。
また、攻撃的でない内容のものや息子に悪い影響がものすごく少ない内容のものがNHKは多いので、子供がいる現在は視聴しやすい。
NHK以外では、アンパンマンでさえ大変攻撃的だと思える。
毎回殴って終わりだから、子供も笑いながら殴るようになってしまった。

雨が上がった水曜の夜明けは料理を
普段より、業務や家の事に追われて、なかなかゆっくりできる時間が持てない。
少しの空き時間があっても、自然と次やるべき仕事のスケジュールなど、今後の期限が心にある。
そんな中、一日時間ができると、とても嬉しくなってしまう。
さて、この空いた時間をどうやって使おうかと。
結局いつも、あれも、これしたい、など願いのみが重なり、すべては達成できない。
そして私はゆっくりペースなので、あっと言う間に一日が経過。
時は金なり、なんてまさに事実だと感じる。

熱中して大声を出す友達と失くしたストラップ

昨年秋の誕生日、友達から貰った香水は、フローラル系の香りがする。
ぴったりの瓶で、頭に置いて選んでくれた香水で、ちっちゃい瓶でリボンがついているのが可愛い。
匂いも香水ボトルも大げさに言っても華やかとは言い難い匂いだ。
香水ショップにはたくさんの香水が置かれていたが、ひっそりと置いてあった商品。
サイズはほんとに小さい。
小さくてシンプルで気に入っている。
出かける時だけでなく、仕事のときも手提げに、家で仕事をするときは机に置いている。
だから、バッグの中は、同じ香り。
いつもつけているので、つけていないときは、「今日あの香りしないね」と言われる場合もたまに。
香水ショップでたくさんの香水をつけてみるのは好きだけど、この香水は今までの中で一番気に入っている香りだ。

汗をたらして話すあいつと冷めた夕飯
日本は、多くのお祭りがあるみたいだ。
生で見たことはないけれどじゅうぶん知っている祭りは、秩父夜祭りだ。
絢爛豪華な彫刻をした、笠鉾と屋台の合計6基。
秩父祭り会館を見たときには、画像や実物大のそれらを見せてもらった。
寒い12月に行われているので、冬祭りとも呼ぶみたいだ。
現在進行形で見てみたい祭事の一個なのである。
8月に開催されているのは、福岡県のほうじょうやがあるが、すべての生き物の生命を奪う事を禁止するお祭り。
江戸時代は、この祭事の行われている間は、漁業もしてはいけなかったらしい。
代々続くお祭りも大事だが、私はリンゴ飴の屋台も同じくらい好きかもしれない。

どしゃ降りの火曜の夕方に冷酒を

私は以前から、肌があまり丈夫じゃないので、すぐトラブルが起きる。
そして、ボディーソープの肌に残ってしまう使用感が好ましくない。
けれど、真冬は凄くぱりぱりになるので、無添加の化粧水を愛用する。
その品の驚くべき点は、料金がものすごく高く、買うのに勇気がいるところ。

無我夢中で自転車をこぐあなたと擦り切れたミサンガ
普段、なるべくシンプルなファッションが好きな私は、もちろんビックリされるけど。
コルセットやポーチやヘアーアクセサリーまで勢ぞろいで、全部使いたいと考えれば節約生活になりそうだ。
でも、jill stuartは魅力的だ。

気持ち良さそうに跳ねる母さんと月夜

人類の大半が水分という研究結果もありますので、水分摂取は一人の人間のベースです。
水分補給を欠かさず、みなさん健康で楽しい夏を過ごしたいものです。
きらめく太陽の中から蝉の鳴き声が聞こえてくるこの時期、いつもはそこまで外出しないという方も外出したくなるかもしれません。
すると、女性だと日焼け対策について気になる方が多いのではないでしょうか。
暑い時期の肌のケアは夏が過ぎた時に出てくるという位なので、やはり気にかけてしまう所かもしれません。
もう一つ、誰でも気を使っているのが水分摂取についてです。
もちろん、普段から水分の過剰摂取は、あまり良くないものの、暑い時期ばかりは例外の可能性もあります。
なぜならば、多く汗を出して、気付かない間に水分が出ていくからです。
外に出るときの自分の体調も影響してきます。
思いがけず、自分で気づかないうちに軽い脱水症状や熱中症におちいる可能性もあるかもしれません。
夏のときの水分補給は、次の瞬間のコンディションに出るといっても過言ではないかもしれないです。
ちょっとだけ外出する時も、小さなもので充分なので、水筒があったらとっても経済的です。
人類の大半が水分という研究結果もありますので、水分摂取は一人の人間のベースです。
水分補給を欠かさず、みなさん健康で楽しい夏を過ごしたいものです。

気分良く踊る姉妹とよく冷えたビール
仕事の時間つぶしに、絵本の森美術館に行ってから、あの空間に病みつきだ。
驚いたのは、単独でのんびり見にきている方もいたこと。
それからは私も、一人でも行けるし、誰か興味がある人に一緒に来てもらうこともある。
江戸博は、企画展示が非常にそれからは私も、一人でも行けるし、誰か誘って一緒に来てもらうこともある。
江戸東京博物館は、催し物がすごく横須賀美術館は、私の好きな谷内六郎の作品の展示がたくさんある。
谷内六郎は、あの週刊新潮の表紙絵の作家さんだ。
その他、日光猿軍団の近くにある、夢二美術館で大量のカードを買った思い出も。
実際、美術にはいつも幸せな時間をいただいている。

夢中でダンスする姉妹とファミレス

職場で着用するパンツスーツを手に入れに行った。
コムサでモードとかフォーマルなお店も憧れるけれどギャルショップもありだと思う。
若々しくてはつらつとした女性向けの服屋でラインが強調される製品が多数。
価格はショップによって違いがあるのはもちろんだが、大体は安価。
店を選び、購入する物を選んでいたが、細身の物ばかり売られていた。
着た感じも、少しはお洒落に見える気がする。
良い服選びができて、とても満足感があった。

気分良く歌うあの人と俺
定期的な検査は、いつもどこか引っかかる。
心音だったり、数値だったり、胃だったり。
胃の検診をバリウムを飲んで受けてみて、健診結果を受け取ると、胃がんの疑わしさがあるので、至急、検査を表に記載の病院にて受けてください。
と記されてあったのには、あせった。
あせったそして、怖かった。
即座に評判の良い病院に検査に車で行ったら、結局、胃炎だった。
胃はかねがねうずいていたので、定期診断に引っ掛かったのはわかるが、文で名前と胃がんの疑わしさがあると印刷されてあったら心配だった。

手裏剣


Copyright (C) 2015 天空からの眺め、洞穴からの匂い All Rights Reserved.
巻物の端